街頭文化祭 チボリ兄弟舎紙芝居

おもしろいぞ!街頭紙芝居

今年も杜の都仙台から、自作のオリジナル紙芝居を引っ提げてやってきたチボリ兄弟舎。

今回は、横浜では初演となるRPGのようなクイズ紙芝居「ジャスの戦士イグナル番外編 前がよぐ見えねごだやの巻」をはじめ、定番の「雛人間」や「はなくそハナちゃん」など、面白い題材を扱った内容は、予想もつかないようなストーリー展開です。

アコーディオン・鉦(かね)・太鼓を鳴らしながらの軽快な語りに、小さな子どもたちも引き込まれ、子どもの頃に見たことがある方達も、懐かしく見ていただけたようです。

横浜限定で見ることができる横浜市歴史博物館”非公認”の「紙芝居レックル」には、おなじみの博物館のキャラクター、レックルが登場。思わず笑ってしまうお話で、楽しいひとときを過ごすことができました。

開催

2019年7月20日(土)、21日(日)12:00〜、13:30〜、15:00〜

会場

横浜市歴史博物館 エントランスホール

運営

主催:横浜市歴史博物館
共催:横浜地域文化遺産デビュー・活用事業実行委員会
参加費:無料
参加者:7月20日 61人 21日 68人

企画・運営モデル